楢無垢(ナラムク)にこだわった国産の家具・学習デスク|浜本工芸株式会社

商品のご案内

子供部屋で家具の使い勝手を考えてみました
温もりや使い心地が楽しい思いでにもなるハマモトの学習デスク。。
自分専用の学習デスクを買ってもらった日。これから始まる学校生活に胸をときめかせながら、ちょっと偉くなった気もして嬉しくなります。
そんなお子さまの大切な時間にずっと寄り添い、学業が終了する日まで変わらぬ品質を保ち続けること。そして大人になって、ふと懐かしく感じてもらえる学習デスクであること。それが浜本品質です。
浜本工芸|学習デスク|学習デスク
長年愛されてきた、浜本工芸が考える商品へのこだわり。
横揺れを抑える大底
5年、10年とデスクを使用するうちに、きしみやガタつきが生じることもあります。
そういった長年の使用の劣化を抑えながら、いつまでも気持ちよくお使いいただけるように、当社のデスクでは本体天板下に大底とよばれる厚みのある底板で補強し、引出しの受け支えと本体両方の強度を高めています。
浜本工芸|学習デスク|大底
耐久性のある金具
引越しや移動を考慮して分解〜再組み立てが可能な当社の学習デスクには、十分な強度と耐久性のあるイタリアのサリチェ社製の連結金具を採用。
これは家具金物に対して最も厳格で信頼のあるドイツの公的機関「バイエルン州立産業協会」で高い耐久性を認められた物です。
浜本工芸|学習デスク|金具
強い引出し底板
気温や湿度の変化、また長年の使用によって木の耐久性能は低下します。学習デスクでは引出しの内部がデリケートな部分です。そこで当社は、引出しの底板には厚さ5.5mmの硬質化粧板を使用し、耐久性を高めています。
浜本工芸|学習デスク|引き出し材
強度の高いアリ組構造
頻繁に使用する引出しには、特に強度が必要です。そこで当社では、引出しの内部材の組手には引っ張り強度に優れたアリ組構造を採用しています。これは高級家具にも用いられる構造で、見た目の美しさに加え、長年の使用にも耐える強度を確保することが可能です。
浜本工芸|学習デスク|アリ組構造
DESK COLLECTION 2017 浜本工芸の学習デスク特設サイト

このページの先頭へ

浜本工芸株式会社

〒734-0013 広島市南区出島2-14-37
商品一例 商品一例